事務局便り

  • KKB放送予定!

    以前、KKB「ですです」番組「さおり発見伝」コーナーの取材をうけておりました。
    その放送予定日が決まりました!
    予定日は、7月12日(金)です。
    「ですです」は午前9時55分からの放送です。
    どうぞ、ご覧下さい。

  • 展示会開催!

    今週末、6日(土)7日(日)二日間、「川辺仏壇×クラフト展」と題して、鹿児島市で展示会を開催いたします。
    場所は鹿児島市オロシティーホール 第1展示場です。
    今回の展示会では、仏壇の技術でオリジナルの工芸品をつくる製作体験を10名様に限り無料でご提供いたします。
    金箔押し(お皿・お箸)・彫金体験(風鈴製作)・螺鈿体験(アクセサリー)・蒔絵体験等、体験できます。
    また、体験をされた方で♯川辺仏壇にて体験をアップしてくださった方には、プレゼントもご用意しております。
    もちろん、仏壇、工芸品の展示等も多数ございますので、是非、展示会へ足をおはこびください。
    お待ちしております。

  • 蒔絵体験!

    6月23日(日)、「職場定着促進のための在職者の交流活動」の一環として、なんさつ障害者就業・生活支援センター様の依頼で蒔絵体験を行いました。
    就職や生活の相談、また、日頃働いている現場での思いや、人間関係等での意見を皆さんで共有し、交流する会です。
    毎日がより良く過ごせるように、また「働きたい」を応援し、相談にのる事業所です。
    様々な仕事がありますが、当日の体験講師の永野氏からは、「川辺仏壇」について七工程の話や、永野氏が従事している「蒔絵」について話がありました。
    講話の後は、蒔絵体験です。
    蒔絵での筆の使い方や、色ののせ方、粉の蒔き方の説明を受け、好きな図柄を選んで頂きました。
    皆さん思い思いに描かれていました。
    交流会を兼ねておりましたが、余りの真剣さに、支援員の方が「話をしていいんですよ。」と冗談も出るくらい静かでした。
    皆さん、とても蒔絵が楽しかったとのことでした。
    有難うございました。

  • 迫田さおりさん 来館!!

    昨日、KKB「ですです」番組の取材のために、迫田さおりさんが当組合へお越しくださいました。
    番組の中で迫田さんが、鹿児島ならでのスポットを紹介してくださる「さおり発見伝」のコーナーです。
    今回は、当組合が事業としてすすめております、製作体験をしていただきました。
    「川辺仏壇」の技術をつかって体験できるのは、「蒔絵体験」「螺鈿アクセサリー体験」「彫金風鈴体験」「箔押し体験」です。
    その中から、これからの季節にふさわしい「彫金風鈴体験」をしていただきました。
    迫田さんは、元バレーボール選手、オリンピックにも出場された方です。
    とても可愛らしい素敵なお嬢さんでした。
    風鈴の図柄を丁寧に選んで、製作されました。
    写真は、迫田さん製作のものです。
    放送予定は7月で、放送日は未定です。
    また、わかり次第お知らせいたします。

  • 螺鈿アクセサリー体験

    本日、JTB横須賀支店様のご紹介で横須賀市の富永整形外科様15名が体験に来られました。
    皆様の雰囲気を見て、とても環境の良い職場なのではと感じられました。
    とても、明るくて笑いの絶えない皆様でした。
    旅行後、作品の品評会を開催されるそうです。
    楽しみですね。
    アンケートには、「とても、楽しく出来ました。」「約1時間で一つの作品を作って、持ち帰れるのが嬉しい。」「講師のモコミチトークが面白かったです。」等々・・
    私達もとても楽しい時間を共有でき嬉しく思いました。
    有難うございました。
    ☆モコミチ講師が気になる方は、どうぞ体験をお申し込み下さい。!

  • JRショーケース展示品移動!

    本日、JRに展示してあります、本場大島紬織物協同組合様、鹿児島県薩摩焼協同組合様、当組合の展示品の移動をしました。
    JRの新幹線乗り場の方に行かれた時には、是非ご覧ください。

  • 家族旅行での螺鈿アクセサリー体験

    本日、千葉からのお客様が、ご家族にて当会館へお越し下さいました。
    旅行雑誌の「るるぶ」をご覧になり、体験の申込をされたそうです。
    お父様のお誕生日に合わせて、旅行をされているとのこと・・
    なんとも、羨ましいお話です。
    体験の感想では、「面白かった。」と、また、貴重なご意見もいただきましたので、早速、改善させていただきます。
    有難うございました。
    2泊3日のご旅行とのこと、良い思い出を沢山おつくりいただき、お気をつけてお帰りください。
    本日は、誠に有難うございました。

  • 九州合同商談会 産地視察(風鈴製作体験)

    昨日16日(木)に、全日本デパートメントストワーズ開発機構の方々が当組合へ来訪されました。
    「川辺手練団」の現在、今後の展望等をお話し、会館の展示品等を見ていただいてから、2階の大広間にて12名が風鈴製作体験をされました。
    体験時間が40分で、とても短い時間での作業でしたが、皆様完成されたのでホッといたしました。
    当組合は、モノづくりの集団で、商談等に関してましては、難しいところがあります。
    それでも、勉強を重ねて皆様にご指導をいただきながら進んで参ります。
    ご来訪いただきまして有難うございました。

  • 鹿児島大学附属図書館に作品展示!

    先週4月19日(金)に鹿児島大学附属図書館に作品を展示しました。
    趣旨は、学生と製造者等が交流する機会を創出することで、大学生に伝統的工芸品に対する理解と認識を深めていただき、多様な働き方に対する意識の向上を図るとともに、若い感性を生かしたモノづくりを推進するものです。
    展示作品は、仏壇、神輿、七工程の作業工程等を展示しております。
    当組合の展示期間は4月19(金)~6月30日(日)までです。
    よろしくお願いいたします。

  • 花見例会開催!

    先週、19日金曜日に組合2階にて花見例会が開催されました。
    組合員が議題にそって様々な意見を出したり問題等を提示したりして会が進行しました。
    その後は、乾杯で始まり、お弁当を食べたり、お酒を飲んだり・・・一本締めで閉会しました。
    様々な組合事業がありますが、組合員の協力なしでは、進んでいきません。
    今年も色々と力を借りて進んで参ります。