事務局便り

  • 加世田小学校 社会科見学受入!

    先週の2月14日(金)、加世田小学校4年生97名を受入ました。
    加世田より路線バスをつかい、近くの停留場より歩いて、当会館へ!
    雨が止んでいたので、ホッとしました。
    97名の受入ですので、半分くらいにわけてもらい、1階と2階交互に学んでもらいました。
    「川辺手練団」のランプシュード「ちょうつがひ」も照明を暗くして見てもらいました。
    「ちょうつがひ」の灯りを見て、感嘆の声があがり、とても嬉しく思いました。
    先生のお話では、最近、伝統的工芸品「川辺仏壇」を授業で学んだばかりとのこと、また、教科書も見せていただきました。
    実際に実演を見る機会があるのは、とても良いとのことで、今回の見学が終わってからテストをします!と言われました。
    皆さん、テストはもう終わりましたでしょうか。
    日常で、職人を見る機会はなくなりつつあります。
    どうぞ、社会科見学を利用されて当会館へ足をお運びください。
    令和2年度、予約受付始まっておりま~す。

  • 九玉小学校 社会科見学!

    先週の7日(金)、九玉小学校3・4年生、計20名が当会館にて「川辺仏壇」の勉強をしました。
    その受入の前には、担任の先生がお話を聞きに来られました。
    当日は、1時間という短い時間でしたが、皆さん一生懸命にお話を聞いていました。
    また、日頃、職人が使っている道具で体験もしてもらいました。
    鉋がけや、蒔絵筆を使って描くことは、珍しいことだと思います。
    職人の仕事や伝統的工芸品に興味をもっていただき、体験をしたいなと思ってもらえればありがたいです。

  • 明日から二日市です!

    2月1日(土)・2日(日)に「かわなべ二日市」が開催されます。
    恒例になりましたが、当組合もひまわり館で「仏壇展示会」を開催いたします。
    当日は、仏壇展示会もですが、ひまわり館入口にて工芸体験も開催したします。
    「金箔押し」「蒔絵体験」「木工体験」「風鈴製作体験」また、大島紬さんの「缶バッジ製作・折鶴製作」もありますので、是非、ひまわり館にお立ち寄りください。
    例年、二日市開催の頃には寒くなります。明日も冷えそうですので、暖かくしてお越しください。
    ☆「大島紬」「薩摩焼」「川辺仏壇」展示会場の入場者に限り、振る舞いそばの券をお渡しします。
    (200食分 午前11時よりです。)
    お待ちしております。

  • 新年明けましておめでとうございます🎍

    旧年中は格別のご厚情を賜りまして、誠に有難うございました。
    皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたか。
    今回は、とても長いお休みで、本日からの仕事始めの方も多いのではないでしょうか。
    年々、月日が経つのが早く感じます。
    「一月往ぬる二月逃げる三月去る」のことわざがありますが、あっという間に過ぎてしまわないように、丁寧に日々過ごしたいと思います。
    先ずは、川辺で開催されます二日市へむけて始動します。
    本年も「川辺仏壇」をよろしくお願いいたします。

  • お礼

    25日(水)、理事に大掃除をしてもらい、組合員より届いた門松用の材料等で立派な門松が完成しました。
    組合員の色々な思いで組合は成り立っています。
    月日の経つのは早いもので、この間、お正月だったような感じですが、もう年の瀬です。
    今年も残すところ、4日となりました。
    今年も、大変お世話になりました。
    来年もどうぞよろしくお願いいたします。
    それでは、良いお年をお迎えください。

  • 錦江台小学校 社会科見学受入

    先週の11月15日(金)、錦江台小学校109名を受入ました。
    2組に分かれてもらい、1階で「川辺仏壇」のDVD鑑賞、2階で仏壇の七工程のうち、4工程(木地・蒔絵・金具・箔押し)の実演を見てもらいました。
    DVD鑑賞後に、錦江台小学校の先生が「大きくなってから、仏壇の仕事をしてもいいかなぁと思う人?」と聞かれ、何人かの手が上がりました。
    DVDを観て興味をもってもらえて、嬉しくおもいます。
    全国的に、伝統的工芸品の後継者は、少なくなっています。
    伝統を守ることも大切ですが、若い感覚の風をいれることも伝統を守るためには必要だと感じます。
    ものづくりに少しでも、興味をもっていただければ幸いです。
    当組合では、社会科見学の受入を実施しております。
    日程調整等もありますので、お電話かホームページのお問い合わせより、ご連絡をお願いいたします。

  • 螺鈿体験受入

    本日、㈱ヨコハマトラベル様より、ハワイ在住日系人のお客様を31名ご案内いただきました。
    工芸体験は、螺鈿体験でお箸かアクセサリーのお好きなものを選んでいただきました。
    心配しましたコミュニケーションも、片言の日本語と添乗員の方が訳していただいたお陰で、スムーズに体験が進みました。
    添乗員の方は、以前にご自分でも体験をされていましたので、説明がしやすかったとのことでした。
    また、体験された方もとても「綺麗だ!」と、喜んでいました。
    体験講師も、それを聞いて喜んでいましたが、やはり英語で会話を楽しみたかったとのことでした。
    行程の中に、伝統工芸体験をお選びいただき有難うございました。
    またのご来訪をお待ちしております。

  • 仏壇供養祭開催!

    昨日、川辺岩屋公園でかわなべ磨崖仏まつりが開催されました。
    その中で、当組合も「仏壇供養祭」を開催しました。
    今年も良い天気に恵まれました。
    光徳寺 兒玉住職に供養していただきました仏壇は32本でした。
    供養をした仏壇の中には、100年くらい前のものもあり、とても歴史を感じました。
    また、当組合の青年部が工芸体験(金具・箔押し・蒔絵・木地)をしました。
    大勢の方が体験をしてくださり、楽しい時間がながれました。
    仏壇の処分やお掃除につきましては、組合の方へお電話(0993-56-0240)をいただくか、ホームページの「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。
    ホームページでのお問い合わせについては、メールアドレスの他にお電話番号もお願いいたします。
    こちらからの、メールでの連絡がつかない場合がございます。
    また、工芸体験も4名様より受けておりますので、是非、お問い合わせください。

  • 仏壇供養祭 準備!

    明日、11月10日(日)第32回かわなべ磨崖仏まつりが開催されます。
    その中で午後12時より「仏壇供養祭」が開催されます。
    本日は、その供養祭の準備に理事が取り掛かりました。
    お天気に恵まれて、とても気持ちの良い一日です。
    昨年の供養祭が終わってから、本日までの当組合に持ち込まれた仏壇を、磨崖仏まつりの会場内に運び、明日、供養していただきます。
    明日は、「仏壇供養祭」も開催しますが、会場内では当組合の青年部が「川辺仏壇工芸体験」もしてiります。
    他にも、玉入れ合戦、食べ物の出店、様々な楽しい催し物が盛りだくさんです。
    お天気も良いみたいですので、川辺岩屋公園に足をお運びいただければと思います。

  • 伊敷小学校 社会科見学受入

    伊敷小学校4年生70名の受入をしました。
    1階にてDVD鑑賞、2階で4工程(木地・蒔絵・金具・箔押し)の実演を見ていただきました。
    最後に質問コーナーがあり、「金箔はいくらですか?」「金具の金づちでたたくものの名前は何ですか?」等。
    日頃、目にしない道具や物を見て色々と感じてもらったみたいです。
    是非、伝統的工芸品に興味をもっていただきたいと思います。
    未来の伝統工芸士の誕生がありますよう、願っております。