• 平成30年度 清華大学(北京)との交流促進事業に参加中!

    昨年、県より依頼がありました清華大学(北京)との交流促進事業に、当組合の理事長 原口と組合員の永野仏壇工芸所の永野さんが、先週より参加しております。
    明日、帰国しますが約1週間の予定です。
    北京は-3度でとても寒いそうです。
    この事業は、文化芸術に携わる制作者や修学中の大学生等を派遣し、大学内展示室での作品展示や教授との意見交流会、また相互の芸術理解等、制作向上に資することを目的としております。
    組合からも仏壇、神輿、川辺手練団の作品を出展しております。
    また、仏壇の技術の一部であります蒔絵体験も学生の方にしていただきました。
    芸術は、国境を越えて伝播し、言葉はなくとも感動を生み出すものだと思っております。

  • 新年明けましておめでとうございます🎍

    旧年中は格別のご厚情を賜りまして、誠に有難うございました。
    皆様、年末年始はいかが過ごされましたでしょうか。
    早いもので4日、御用始めです。
    年々、お正月の雰囲気がなくなりつつ感じますが、歳をとったからでしょうか。
    お正月のことわざに「笑う角には福来る」とあります。
    笑い声が満ちている家には、自然と幸運が巡ってくるものという意味だそうです。
    やはり、しかめ顔より笑顔の方が、心のもちようや病気にも良いと言われています。
    また、今年は元号が新しくなります。4月の発表が楽しみです。
    皆様が多くの笑顔で過ごせますよう、お祈りいたします。
    今年も「川辺仏壇」をよろしくお願い致します。