• レンタル神輿事業部長より・・

    私が所属する川辺仏壇組合で2017年4月から開始した子供神輿のレンタル事業、写真はいちき串木野ゑびす会様が昨年7月に活用頂いた時の様子です。
    11月にメールにて写真と共にあたたかいメッセージが届き、ただただ感謝の気持ちしかありません。
    この事業に取り組む目的は、私達の地域、周辺地域の活性化と子供達が神輿に触れることで仏壇製造の仕事に一人でも多く興味をもってもらいたい。
    それが、技術継承へと繋がる事を期待したいのです。
    現状は、住宅事情や日本人の意識の変化で私達が手掛ける黒と金のコントラスト、荘厳な金仏壇の需要は減っています。
    かと言って、立ち止まっていては、何も変わらない。
    仏壇製造技術の転用可能な神輿を製作して、それを職人が慣れない営業を行い、少しずつ少しずつ切り開く、その活動が私達への認知を高めて金仏壇の販売に波及させる、逆境にある職種は少し変わった発想でとりあえず動くこと。
    やれば何かが変わると思います。
    たとえ、小さな効果だとしても!
    有難いことに利用されるお客様に感謝されることでモチベーションを保ち、尚且つ、頂いたレンタル料金で活動を継続して行けます。
    闘いつつ、楽しみつつ邁進します!